FC2ブログ

コバーバルの独りよがり

ブログ初心者コバーバルが自力で何とか書いてます。バトルスピリッツやTVゲームの話題が多いかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

青デッキ作ってみた。

先日の友人とのバトルを受け、青デッキとのバトルにももう少し馴れる必要があるなぁと感じ、1人回し用に青デッキを作ってみることにした。

強襲オリハルコン以来、久々に作る青デッキ。
友人のデッキを思い返しながら構築してみる。

勝ち筋としては、リブラゴレムによるデッキ破壊。
そこにカノンアームズを加えることで反撃手段を封じる。

青の優秀なネクサス群の中から何をチョイスするかがキーだな。
カノンアームズと合わせて相手のフラッシュ封じに凱旋門。
強化された黄色の存在を考慮すると、コロッセオより凱旋門だろう。
北斗やノブナガ、フェニック、ペンドラ等、流行のスピリット/ブレイヴの召還時効果を封じるためにも船尾は必要か。
友人は崩壊する戦線を入れて粉砕を強化していたけど、バトルした感想では、それよりドローを優先した方が良さそうだったため、灼熱の谷を採用。
当然、お守りの監視塔も。

ネクサスを守るためにブロンズゴレム。
速攻対策にタワーゴレムとモノケも採用。
西岡スミドの採用を悩んだ結果、軽減とネクサス回収のためにウィゼーブを選択。

友人とのバトルでは、時間かせぎのルナティックシールが、結局相手にも時間を与える結果になった。
デッキの形がロックでないなら採用は見送ろう。
その代わり、ミストカーテン、バインディングソーン(トラトラが足りないため)、マッハジー等の低コストフラッシュで守りを固める。

こんな感じで組んでみた。


さっそく紫とテストバトル。

灼熱の谷の効果等で早めにリブラが引けたものの、船尾の維持などにコアが裂かれ、なかなか召還までつながらない。
せっかく召還しても1アタックでデッドリィバランスの餌食に。
ダノヴァも出てきて、結局数で押し負けて終了。
スピードが足りない。

紫の調整相手として作った青だったものの、紫が圧倒するという出来。

今の紫が安定していると受け取ってよいのか、青に不慣れなだけなのか・・・。
悩ましいなぁ・・・。




スポンサーサイト
バトスピ | コメント:3 | トラックバック:0 |

ルナティックカウンター

来週9日(水)に仲間内での大会が行われる。今年初、かつ新弾環境初の大会だ。
今はそれに向けて粛々とデッキを調整中。

昨日も友人と大会に向けた調整バトル。
自分はいつも通り魂の紫。
友人はリブラ軸の青デッキ。

以下、続きから。


続きを読む
バトスピ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。