コバーバルの独りよがり

ブログ初心者コバーバルが自力で何とか書いてます。バトルスピリッツやTVゲームの話題が多いかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

セイメイを応援!

いつも拝見させてもらっている某有名ブロガーさんのブログで、セイメイを使っていることが稀少扱いされているようなことが書かれていたので、同じ紫使いとして応援!

呪滅撃で勝つってこと自体はとてもロマンなことだと思うけど、呪滅撃セイメイがフィールドにいるととても鬱陶しいと思う。対処方法は色別にいくらでもあるけど。

赤 低BP激突で寝かす
紫 コアシュート
緑 疲労で寝かす
白 バウンス
黄 各種アンブロッカブル
青 デッキ破壊

とか。

それでも高BPのスピリットを止めたり、ヤマトへの牽制になったり、存在感は大きい。

Lv3セイメイが2体ならんで、片方にカオティックリクゴーがつけば、完全にアタックを封殺できる!
さらに、無魔の寝所Lv2なんてあれば、成立したターンで勝利に直結!
最近はエクスワイバーンつけて高BPスピに指定アタックなんて選択肢もできた!

まぁ、どれも実現したことないロマンコンボだけど…。

バースト効果は序盤に使いやすい効果で定評があるのは誰もが認めるところ。相手スピを除去りつつ1ドローはとても便利。

とかなんとか、ビミョーに応援しきれてないけど、自分のデッキには常にセイメイが2枚入っている!
何故使うのか?と問われれば、それが紫使いの矜持!と答えさせていただく。
スポンサーサイト
バトスピ | コメント:0 | トラックバック:0 |

恐竜展からの

夏休みということもあり、子供たちを連れて幕張メッセやパシフィコ横浜で開催している恐竜展に行くことに。中国の恐竜とか初めて見る恐竜も多かったので普通におもしろかった。

普段はアニメを見るだけでバトスピそのものはあまりやる気を見せない次男ではあるが、恐竜展に感化されて、去年上野の恐竜展で配付されていた暴竜ティラノ・バッキーを持ち出して、これでデッキを作ってほしいと言い出す。

まぁ、いい脇役で定評のある地竜主体で実戦級のデッキが作れるとは思えないが、バトスピに興味を持ってくれるのは非常に微笑ましいので、完全な地竜ファンデッキを作ることに。

地竜といえば、BS13星空の王者で登場した超覚醒の量産化。
ディラノ・レックスを軸に、アンキロング等の超覚醒サポートやパラサウルといった地竜サポートを入れる。
地竜ばかりだと超覚醒が発動したときに互いにコアを取れなくなってしまうので、ブレイドラやロードドラゴンあたりの地竜以外のスピリットも知名度&出しやすさ(&恐竜っぽい)に重点を置いて採用。
せっかくの地竜超覚醒がバトル負けしないように、アーケランサーや紅玉の火山弾でバンプアップも考慮に入れる。
御守り代わりに、絶甲氷盾やクロークも。

そんなこんなで出来上がった地竜超覚醒デッキは、初心者の次男にとってはテクニカルすぎる内容に…。
けど、今さら初心者に優しいデッキ作りって難しい。

まぁ、本人は喜んでるからいいか。

新シリーズの構築済みデッキが出たら、改めてはまってくれるとよいが。
バトスピ | コメント:0 | トラックバック:0 |

あぁ…ヤン・オーガ…

夏休みといえど割と仕事もあり、昨日からようやく3日間だけの休みと思いきや、サイフを落とし行動不能に陥る…。あぁ…無情…(T-T)。

無情といえばヤン・オーガのエラッタ。
元から不死による6コアブーストは、デザイナー想定外の裏技臭漂う裁定だったけど、紫使いにとっては戦力ダウンだわぁ…。
まぁ、潔く3コアブーストを大人しく受け入れましょ。

その他、分かりにくい効果のQ&Aも公式で公開。要チェック!

サイフを無くし、ヤン・オーガの超絶コアブも無くし、財政難な夏…。
バトスピ | コメント:0 | トラックバック:0 |

他色のXレア雑感②

前の記事の続き。

続きからどうぞ。
続きを読む
バトスピ | コメント:0 | トラックバック:0 |

他色のXレア雑感①

紫Xの考察や使用感は既に書いているので、他色のXレアの雑感でも。

続きから。
続きを読む
バトスピ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。