コバーバルの独りよがり

ブログ初心者コバーバルが自力で何とか書いてます。バトルスピリッツやTVゲームの話題が多いかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

空いてしまった・・・

部の大きな会議があったり、自分の仕事の重大な節目だったりで忙殺されており、だいぶ更新が空いてしまった。
バトスピもいじってないわけじゃないけど、ネタにするほど深くいじれず、近況報告がてら雑文でも。


通勤時間等、時間があればライフワークのようにやっていたモンハン3Gもようやく冷めてきた。
それもこれもパズドラを始めてしまったばっかりに・・・。

最近CMでもよく見かけるSNSゲーム・パズル&ドラゴンズ。
パズル部分が後を引き、育成要素にやりこみ要素と、久々に良質なゲームだ。うっかり猿の如くやってしまうので、毎日スマホの充電が持たない日々・・・。
とりあえず課金は避けて、身の丈にあったプレイを心がけている。

充電アダプタが手放せないぜ!


さ~て、そろそろ黒蟲デッキでも作ろうかな。




スポンサーサイト
日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |

試運転

新弾カードも目指すラインナップはある程度集まり、無魔ボルドーデッキと、ザンパー連鎖デッキを試組み。
友人たちと試運転を繰り返す!


1日目 vs. O野里3連戦

強敵O野里のデッキは、カゲロウ登載型の白。
1戦目は無魔デッキで挑み、ドロー力で勝る無魔で数を並べつつボルドーを駆使して勝利。装甲対策がなかったため決め手に欠けたが、なんとか押し勝つ。

2戦目はザンパー連鎖デッキで挑戦。
初手の段階からキーパーツが揃い、ロロ2体の連続召喚から軽減と連鎖シンボルを確保。ザンパー、イビルグライダー、ベリオットと流れるような召喚で、相手の場が固まる前に攻めきる。
ヴァルハランスレオをザンパーで吹き飛ばせたのは爽快!

3戦目はもう一度無魔デッキ。
こちらまたしてもお互い決め手に欠けた泥試合。
手札は増えるが装甲とダークスノパルドを突破できず、セルフデッキアウト寸前まで行き、結局敗北…。
このバトルだけで90分もかかった。

ひとまず、強敵O野里相手に2勝1敗は上出来。

無魔デッキを根本から組み直す。やはり装甲は考えておかねば…。


2日目 ルーキー3連戦

1戦目は、勢いの男・K谷。どうやら、典型的な闇緑のようだ。
こちらがまごつく間に、マンティス+カゲロウを許してしまいペースを握られる。
ボルドーで処理をしつつも、2体目のマンティスを捌けず敗北。1ターン目から貼っていた絶甲氷盾が完全に腐るという結果に。

2戦目は、ルーキー50嵐。赤を主体にした速攻デッキ。
こちら初手が、イビルグライダー、ギガッシャ×2、ボルドー氏とモチベーション最悪の事態。ドローも2体目のボルドー氏で完全オワタ…。
予想通り速攻ゲーで瞬殺される。

3戦目は、顔がヤン・オーガ似のK林。こいつは根っからの無魔使いなので完全ミラーマッチ。
K林の摩天楼2枚貼りが完全にうざったい。
旧型の無魔デッキながら展開力は相手の方が上手のところを、なんとか持ちこたえつつ、最後は夢に見たスケープゴート→セイメイ呪滅撃で劇的勝利!

若手相手に1勝2敗とは…。


3日目 vs. 実力者K間田

K間田は星龍デッキ。ライフが減ってからのビッグバンで大型を展開してくる。
ヴェリアム+デスヘイズで大量ドローし、早めにボルドー氏に降臨願う。丁寧に除去するも、聖域に阻まれて追撃が鈍る。
お互い残りライフ1で緊張感が高まる中、こちらは前日のスケープゴート→セイメイ呪滅撃を虎視眈々と狙う。
だが、K間田のスターブレードドラゴンが火をふき、Lv1のギガッシャを吹き飛ばしたことで、突然の幕切れ…。あれ!?

スターブレードドラゴンの恐ろしさを味わった1戦。


ひとまず、試運転で新カードを実感。
やっぱりカゲロウはヤバいなぁ…。
バトスピ | コメント:6 | トラックバック:0 |

バロック・ボルドー

紫の新Xバロック・ボルドーを使ってみた感想でも。

まず、こいつを使い回すには、手札を増強する構築が必要。できれば一気に増やす手段がほしい。
そういうことであれば、無魔という系統は最適。
ヴェリアムからのデスヘイズで2~6枚くらいのドローは狙える。
ギガッシャやネクロマンシーもトラッシュ回収による手札増強にうってつけ。

そういうわけで、ボルドー氏にご降臨願うタイミングでは、潤沢な手札から召喚時効果での伏せコストを確保する。
伏せコストとなる手札3枚消費は一見すると重いが、それがアタック時の無制限破壊+1コアデスor破壊バウンス耐性として機能すると思えば安い。
また、伏せるカードを、回収しやすい低コスト無魔や不死スピリット、手札で腐っているカードにすれば、能動的にトラッシュを肥やす手段にもなる。

一旦召喚すれば、相手にとって厄介このうえないスピリットになるだろう。

イビルグライダーを合体させることで、装甲すらも無視して破壊が可能。天敵レオや鉄壁のグレイザーですら紙くずと化す。
元々無魔と相性のいい摩天楼と組み合わせれば、ミストのコアも外せる。

弱点は破壊せずに処理されることなので、紫のミラーマッチでコアを外されて消されると、下の伏せカードも含めてトラッシュ行きという大惨事に…。まぁ、無魔なので巻き返しができないわけではないだろうが。
疲労が苦手なのも今に始まったことではないので、通常考えうる対策はしっかり考えておくべきだろう。

伏せコストという新しい要素や、それを活かすデッキ構築という意味では、決して易しくはない使い勝手だと思うが、新たな紫のエースとして使いこなしたい。
バトスピ | コメント:1 | トラックバック:0 |

方針発表

いよいよバトスピ新弾・聖剣時代が今週末に発売!
某wikiでは、既にほとんどのカード情報が明らかになっており、毎度フライングゲッターの方々には感心させられる。

ひとまず、そこから得た情報をベースに、自分のデッキ構築の方針を発表。


★無魔ボルドー
当然の如く新紫X・冥府三巨頭バロック・ボルドーは入れるでしょ、ということで、無魔を再発掘。
低コスト無魔を中心に構築し、摩天楼でドロー&コアシュートサポート。ギガッシャで使い回しつつ、時が来たらボルドー殿にご降臨願うというコンセプト。
速攻気味に動けるようになると思われるが、サンクシャイン等はコア外しとボルドーで攻略。
天敵レオは今のところお手上げ予定。


★混色ザンパー
個人的に密かな注目株・スピノザンパーを活用したい。
破壊時効果による地竜のシンボル追加&連鎖時コア7シュートという強力な必殺技を炸裂させたい。
破壊時効果は、ベリオットとイビルグライダーを使って破壊させずに連続発動を狙う。1回の効果は持ちこたえられても、2回目の通算14コアシュートを耐えるのは相当無理があるはず。
場を壊滅させつつ、効果でシンボルを増やした地竜でフィニッシュ!
シンボル確保&場持ちの点でロロを活用していきたい。その他仕込みを整えるまでの過程においては、サンクシャインや絶甲氷盾等、テガマル張りの時間稼ぎ手段を要するだろう。


まずはカードを入手するところから。
ペンドクルス優先だな。
バトスピ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ウスバカゲロウ…

ウスバカゲロウがヤバいよ、ヤバいよ~っ!という評判なので妄想してみたところ、やっぱりヤバい!

コスト5であれば、緑では充分神速圏内。シンボル持ちなので、ブロック要員だけでなくアタック要員にもなりえる。アタック中のスピリットが突如ダブルシンボル化ということも。

バースト封じが超ヤバい!
ライフ減少時、スピリット破壊時、アタック時と全てのカウンターを不能にされてしまうとは、どんだけバースト嫌いなんだ!

BP破壊時とはいえ、お馴染みの貫通効果も強力!さよならコテツティーガー…。

これをディアボリカ・マンティスとの神速合体で妄想してみると更にヤバい!
マンティスのアタックで1体疲労(連鎖あれば手札入れ替え)。
神速ブレイヴ!
相手がライフで受ければダブルシンボル+マンティスの効果で3点ダメージ。しかもバースト不発。
相手がブロックすれば、スピリット破壊→カゲロウの効果で貫通→マンティスの効果でダメージ+1と、結果的にスピリットとライフ2点を失うことに。そしてやっぱりバーストは全て不発。

((((;゜Д゜)))

こいつはヤバいぜっ!

フラッシュタイミングでどぎゃんかせんといかん!

とはいえ、ウスバカゲロウが緑のブレイヴということで、白や青と相性がいいのも困り者。

ブレイヴの扱いに長けた白は、装甲によりフラッシュでの処理がしにくい!
青は、ヒドラやネロなど、そもそもフラッシュでマジックの使用を封じる奴等がいて、自壊すらしにくい!ヒドラなんて止まらなくなるよ~っ!

((((;゜Д゜)))

あぁ…、紫ももっと緑とお近づきになりたい…。
バトスピ | コメント:0 | トラックバック:0 |

新カード

次弾の新カードが続々と公開されつつある中、紫については未だよくわからん。
とにかくデッキ破壊が嫌いということだけは伝わってくる…。まぁ、嫌いだけどさ。

連鎖の対象は黄だと思うので、黄特有のアンブロッカブルやライフ増が連鎖できると超うれしー!軽減黄紫のカードを洗い直しておかなければ…。
ダーク・リブリーパーは残念枠ということで…。


新カードといえば、戦輝神ゼルドナーグがアニメ登場!蒼海の大剣メイルシュトロムとも合体しつつも、残念ながらその実力の半分も出せていなかったと思う。

書いてある効果は結構新しいし実用的!

デッキ破壊しつつも真価はビート。大抵マジックは10枚程度は入っていると思うので、5枚破棄すれば大体入ってるでしょ。文系な男なので確率論的な話はご容赦を…。アタックすれば5枚破棄+ダブルシンボル、強化持ちが並べば更に破棄とダブルシンボル確率が上がる。

デッキ破壊メタにメタを被せる姿勢も新しい。青に選択肢が増えたことは嬉しいことだろう。青プレイヤーではないけど…。

メイルシュトロムの活躍は次週か。
けど、コスト5以上に強襲とシンボルとBP5000を与えるのは正直驚異…。2回も殴られたら困るスピリットってたくさんいるしなぁ…。だからケルベも究極入りしたわけだし。

アニメにネクサスが登場するのはうれしい。覇
王編ではネクサスってほとんどなかったし。神焔の高天ヶ原と賢者の樹の実くらい?
ネクサス出ると何だか戦略的な雰囲気。
次回は単なる強襲要員だろうけど…。


もっと紫の情報がほしい。
バトスピ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。