コバーバルの独りよがり

ブログ初心者コバーバルが自力で何とか書いてます。バトルスピリッツやTVゲームの話題が多いかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

さよならセイリュービ

本日よりいよいよ新制限。
さよならセイリュービ…!

この鬼畜スピリットのおかげで、勝てたバトルをどれだけ落とし、負けていたバトルをどれだけ拾ったことか…。

ともかく、これで心おきなくトラッシュにコアを送ってやれるぜ!

新制限対応で行われた先日の仲間内大会でも、シュタインボルグ+ペンクルで大量のコアをトラッシュ送りにしてやる場面もしばしば。
バァラル師もトラッシュ送りが十八番である。
紫にとって安心してトラッシュ送りができるというのは、悦の極みであるな。

セイリュービよ、安らかに眠れ。
あなたは突然すぎて、強すぎた…。


あぁ、けどアグラさんも制限に…。
痛い…。
スポンサーサイト
バトスピ | コメント:0 | トラックバック:0 |

仲間内大会 初モノづくし!

昨日は超久々に仲間内でのバトスピ大会を開催!

今回は、リーダー格のTゆ木の仕事の昇進を祝う記念大会!団体戦と個人戦の二本立てだ!


団体戦

いつものチームAとチームCに分かれての4vs4の同時バトル。自分はチームAの次鋒。
今回はチーム内でメインカラーが被らないデッキ構成というルールなので、対戦カードがいつも以上に重要なのだ。

自分は当然、矜持の紫。誰にも譲る気はない。というか、他の色を使いこなす自信ナシ!

組合せ発表の結果は以下の通り。

先鋒戦 ブッパのM月 vs CリーダーH川
次鋒戦 自分 vs 宿敵O里
副将戦 実力者K間田 vs レジェンドF原
大将戦 AリーダーTゆ木 vs ルーキーN井

O里とは、今までの対決でも一進一退の戦績だけに宿敵と呼ぶに相応しい相手。恐らくは白か緑を使ってくるだろうが、緑と予想して対決に臨む。


団体戦 vs O里(シードラ搭載型緑)

初手からドンディエゴットが刺さる。思うように展開できないO里に対し、ペンクル中心に除去を重ねる。バァラルで場を制圧し、押し込んで1戦目勝利。

続く2戦目も、ドンが初手から来る好手札。
コントロール気味に主導権をとりつつ追い込むも、ラストのドローでようやく引いたというシードラ+コノハガニンにより一瞬でライフ3点を溶かされ敗北。
やはりシードラ恐るべし…。

3戦目も序盤からドン様がいらっしゃる。今日の好調さは、全てドンのおかげ。
O里はドン対策でサイドボードから燕返しを入れたようだが、それが火を吹くことはなく勝利。

宿敵O里を2ー1で降し、チームに貢献。


先鋒戦では、メインカラー赤であるはずのM月がタッチで入れたサイゴードのブン回りにより、強者H川の黄デッキを破る金星。

副将戦では、白の連鎖デッキを使う実力者K間田が、青強化デッキのF原に敗北。やはりデッキ破壊は対策しておかないとツラいということか。

注目の大将戦は、自軍リーダーTゆ木が青強襲という懐かしい型で、ルーキーNの赤デッキに貫禄勝ち。

団体戦は、我がチームAが3勝1敗で初勝利!
リーダーTゆ木の昇進に華を添えることができた。

おめでとう!Tゆ木さん!


続く個人戦。


エキシビションマッチ vs K間田(紫)

実力者K間田とのミラーマッチ。いつも思うが、紫同士ってホントにやりにくい。
お互いスピリットを潰し合い、決め手に欠けた展開。軽減シンボルを確保できない紫ほど手が遅いものはない…。

K間田のペンクル+プレインを何とか凌ぎ、返しのターンでシュタインボルグ→ペンクル→バァラルと黄金の流れで場を一掃。こちらの手札はゼロという背水の陣ではあったが、バァラルのアタックでフィールドのコアをトラッシュに送り、反撃の芽を潰して何とか勝利。


個人戦準決勝 vs M月(混色マグー)

メインカラー赤と言いながら、各色いいとこ取りで動きが読みにくいM月のデッキ。
混色ということはコアブーストがカギか!?

今回も序盤からドン様が来てくれたおかげで、予想通りM月の展開をかなり制限できた。
骸の斜塔がうざかったが、シュタインボルグ→ペンクルによりコアをフィールドに残さずコントロール。
キメの場面でヤマトが出てくるも、デッドリィで処理し、そのまま畳み込んでの勝利。


個人戦決勝 vs Tゆ木(青強襲)

今回の大会はTゆ木の昇進祝いという名目だったが、期待通り決勝まで残るのは流石。

先攻1ターン目からコロッセオを配置されマジックが制約という苦しいスタート。2ターン目にはシーサーペンダー登場で強襲開始。序盤からさっそくライフ残り2という厳しい状況。
ヤバいっ!瞬殺か!?

続々と張られるネクサス。船尾によって召喚時効果が封じられ、海魔でバーストも制限。
久々に味わうネクサスのアリ地獄…。

窮地に立たされ、こちらは残り少ないライフを守るためにスピリットの壁を展開するばかり。
ところが、Tゆ木のアシュライガーがライフ残り2点を狙ってきたところをアシュライ返しで相打ちにとったあたりから、一転してTゆ木の手が緩む。
どうやらネクサスに寄った構築によりスピリットが引けずにいるらしい。

形勢逆転と察し、壁として展開していたスピリット達で手順を選びながら攻め立てる。
Tゆ木最後の壁であるケルベロードを、カエルム+摩天楼で溶かし、続くイボスのアタックで見事逆転勝利!

いや~、ハラハラした…。


仲間内大会も大分回を重ねたが、個人戦初優勝の栄誉に輝くことに!
しっかり紫で勝ち上がれたこともうれしい!


今回は、団体戦ではチームAの初勝利。そして個人戦では自分の初優勝と、初モノづくし!

次回は新弾発売以降となるだろうが、引き続き紫を愛していきたい。


皆さまお疲れさまでした。
バトスピ | コメント:2 | トラックバック:0 |

超久々…

やばいっ!
危うくこのままブロガーをフェードアウトするところだった!

仕事とパズドラに忙殺されて、2ヶ月ほど更新を空けてしまったが、たまには更新せねば…。
雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。