コバーバルの独りよがり

ブログ初心者コバーバルが自力で何とか書いてます。バトルスピリッツやTVゲームの話題が多いかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

若手の育成

会社の友人中心にやってるバトスピ愛好会にも、若手の後輩達が興味を示してきた。

そこで、一丁、後進の育成にとバトスピ勉強会を実施。


今までバトスピの「バ」にも興味を持っていなかったであろう若者たちに、いい年したおっさんが優しくレクチャー。


スピリット、ブレイヴ、ネクサス、マジックの説明から、各色の特徴、デッキ構築のうんちく、バトルの流れ等、一通りをなんとなく説明。

まぁ、実際にやってみないとわからないよね、ということで、即席ながら初心者トーナメントを開催!
参加者は4人。


遊び人風のO川 ♂ (うちの次男のゴジラデッキ)

酒乱のO木 ♀ (うちの長男の戦国赤緑デッキ)

潔癖症のY崎 ♂ (聖命+アンブロッカブルデッキ)

キム兄似のS藤 ♂ (よくわからん赤デッキ)



1回戦第1試合は、O川 vs. S藤

同じ赤同士のデッキなので見事な焼き合い。
O川がスペースゴジラ2体でS藤のフィールドを殲滅したと思ったら、ヤマトがバースト召喚で1体を焼き殺し、返しのターンで殲滅返し。
殴り合いを制したのはO川。


1回戦第2試合は、O木 vs. Y崎

赤緑のスピードと突破力を活かし主導権を握るO木だが、Y崎のヴィエルジェ+桜姫鶴により、とうせんぼウォール→破壊→手札戻る→ヴィエルジェ再召喚ライフ+1→桜姫鶴再召喚マジック回収のループにハマり、バトルが長引く。
最終的にはバレットファイアの疲労と、グレンドラゴンのチャンプアタックにより、ヴィエルジェを寝かせてループを断ち切っての勝利。


決勝戦 O川 vs. O木

奇しくも、共に我が息子達のデッキということで、作成した自分としては鼻が高い。
バーニングゴジラで蹂躙するO川を、ヤマトで焼き払い、返しでオルガが追撃を阻み、スペースゴジラが更に蹂躙するという、予想通りのハイペースな殴り合い。
最終的にはスピリットの数を読み勝ったO川が優勝!


まぁ、初心者同士のバトルも、それはそれで破天荒でおもしろい。
みんな、よいバトラーになれよ!



エキシビジョンとして行った自分とM月の白紫ミラーマッチは、辛くも勝利をもぎとった。
周りで見ていた初心者達には、わけのわからない戦いだったことだろう。


ちなみに、後から合流した、M枝とF岡のカワイコちゃんバトルは、先輩F岡が勝利したという。
ほのぼのバトルだな。





スポンサーサイト
バトスピ | コメント:0 | トラックバック:0 |

研鑽の日々

烈火伝発売以来、デッキを模索し続けているものの、どうにもオグマデッキが納得のいく形で弾着しない・・・。


友人H川と対戦を繰り返すも、先週末は2連敗・・・。
土日にデッキを組み直し月曜日に再戦するも、またしても2連敗と勝てる気がしない・・・。


H川のデッキは愛用の黄色。

マジックを、手札、トラッシュ、手元オープンと入れ替えながら、那由多でアンブロックしたり、桜姫鶴でダブルシンボルにしてみたり、スピカでブン回したりと、多彩な立ち回りを見せる。
ライフを削るとUカグヤで止められたりと、ウザいことこのうえない・・・。

自分が日頃黄色を使わないこともあり、戦い慣れていないのも苦手意識の要因の一つ。


思い切って、納得感の出ないオグマデッキを一旦見限り、前弾環境までに使っていたデッキをベースに、現環境に合わせて2種ほどリメイクしてみた。

1つ目は、やっぱり強いぞUザンデデッキ。
毒刃もからめた魔影ベースのデッキに、フィニッシャーとしてザンデを搭載。

2つ目は、突撃呪滅撃デッキ。
妖蛇中心の構築で、メドゥークからの呪滅撃伝染で攻守を固める。
サビクを合体させて疲労指定アタックで無理やり呪滅撃を決めるのがフィニッシュブロー。


火曜日の再戦では、Uザンデデッキを使って見事H川に2連勝。
Uザンデよりは、魔影をグルグル回して数押しして勝った感じだが・・・。


次第に調子を取り戻してきた感あり。


とはいえ、これもH川との連戦があった故のもの。

日々、研鑽あるのみですな。




バトスピ | コメント:0 | トラックバック:0 |

妖怪ウォッチ とりつきカードバトル

今日はイベントで、妖怪ウォッチのTCGである「とりつきカードバトル」なるものをやってみた。

率直な感想としては、簡易版バトスピといったところ。

コアの動きをカードを使ってやる感じ。

かつ、バトル時の介入は「とりつき」という効果で双方1回のみなので、バトルの解決が複雑にはならない。
カードゲーム初心者にはうってつけのものだし、ここからバトスピにつながってもいいんじゃないかとさえ思う。

今日やってみて特に活躍したカードをバトスピ目線で紹介。


龍神
コスト6と重めながら、アタック時に相手の守備妖怪を1体疲労させる効果が強力!
バトスピと違って、バトルをする妖怪は配置位置によって攻撃役と守備役に分かれ、それぞれ最大3体しか並べられない。
自分の攻撃役と相手の守備役に数の差が生まれにくいため、一時的にでもその数を狂わすことは非常に強力!

キュウビ
攻撃を終えた相手の攻撃役妖怪に指定アタックができる。
上記の龍神のような放っておくと敗北に直結しかねないキー妖怪を狙って排除できる。実際それで助かった。

いったんごめん
バトルしている相手妖怪にとりつくことで相手の攻撃ターンを強制終了させる。いわゆるサイレントウォール。
こいつで返しのターンに逆転を狙える。
ブリー隊長も同様の効果を持つ。

ロボニャン
相手へのダメージを+1する。いわゆるダブルシンボル持ち。
相手ターンへの介入方法が少ないので、うまく守備をさばけば一気に押しきれる。

ポン、あ、ポン、ポポポーン
マジックのように使われるイベントカードの1枚で、相手の守備役を1体疲労させる。
龍神同様、数を狂わすのに効果的なうえ、バトルが成立しなければ守備側は介入方法すらなくなるため、決めの場面でとても有効なカード。


とりあえず、そんなとこ。

もうすぐブースターパックも発売されるので、より一層深みが増すだろう。




その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |

邪法師と狐

いろいろとトライ&エラーを繰り返し、何とか第一段階のデッキが完成。


金さん銀さん邪法師さん

銀狐角 3
金狐角 3
式鬼神ホウリキ 3
鎧闘鬼ラショウ 3
吸血陰陽師ヒレン 2
堕落僧コクゴウ 3
紫煙龍 1
幻双龍シェイロン 2
邪法師オグマ 3
魔界七将デスペラード 1
王鬼ナラク 2

紫電の霊剣ライトニング・シオン 2

双蛇の剣刃探知機 3

式鬼神オブザデッド 2
ネクロブライト 2
妖華吸血爪 3
エグゾーストエンド 2

合計40枚


オグマデッキの魅力は、なんと言ってもフラッシュタイミングでの大量リアニメイト。
そのためにはコクゴウとのコンボを前提に、呪鬼や霊獣を積むのがセオリー。

かつ、コクゴウが場にいれば、式鬼神ODでもノーコスト召喚できるということで、金銀狐角コンボによる大量展開もギミックの一つに。ネクロブライトにも対応してるし。

シェイロンデスはロマンの域を出てないかもしれないけど、割と機巧武者サイウンを白に限らず見かけるため、コアの一斉除去は狙いたいところ。

ラショウ、ヒレン、吸血爪で、トラッシュ肥やしを行うものの、意図せず落ちてしまったものや、使い回したいマジックの回収のために、双蛇の剣刃探知機を採用。ドローステップを控えたい時にも有用。

エグゾーストエンドは序盤のコアブ用。
白ですら機巧城という鬼ネクサスによってドローソースを得た今、割と発動機会は多い。
大量展開しようにもコア不足で機会を逃すという紫あるある対策。
疲労効果+紫煙龍というのもオマケコンボ。


まだ試運転レベルのデッキだけど面白い動きするなぁ…。


バトスピ デッキ | コメント:0 | トラックバック:0 |

邪法師仮組バトル

早速仮組みした邪法師デッキを試すべく、昨晩友人K谷とM月とバトル。
K谷はショップバトルで優勝したらしく、優越感漂う態度が鼻持ちならない…!


vs.K谷 機巧デッキ
ショップバトルで優勝したというデッキの性能とやらを見せてもらおうと早速バトル!

早々に機巧城と機巧武者サイウンが並び、ライフ削らないとドロー&コアブという状況に。
ラショウLv2の効果で、機能する前に何とか機巧城は除去れたものの、サイウンを処理できずコアブを許す羽目に。
こちらもトラッシュからのデスペラ召喚でコアブを図るもオグマが来ず、イマイチ回らないまま膠着状態に。
コアブ+装甲で万全の相手に対し、紫が機能するわけもなく、最後はラカンによる一掃からの総攻撃で撃沈…。

ショップバトル優勝は伊達ではなかった…。


vs.M月 那由多デッキ
K谷とは逆にショップバトルでは不調だったというM月。

これまたサイウンから入ってきたため機巧デッキかと思いきや、懐かしのヒポグリフィーが登場し、聖命を食らう。
どうやら那由多+マジックでアンブロッカブルアタックをするデッキらしい。イエローリカバーや桜姫鶴が絡むと厄介この上ない。
だが、マジック回収が上手くいかなかったようで、モタついている間に場を整えて、ナラクのコア除去で一掃し攻めきり勝ち!

こちらも危うくセルフデッキアウト寸前ではあったが…。


仮組ではあったものの、一勝一敗ということで精進せねば。




バトスピ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。