コバーバルの独りよがり

ブログ初心者コバーバルが自力で何とか書いてます。バトルスピリッツやTVゲームの話題が多いかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

烈火伝2 紫って

またまた久々更新!
まぁ、時間と気持ちに余裕のある時しか更新できないので、今後もこんな感じで…。


さてさて、烈火伝2が発売され、また環境も激変してる頃だろう。
ギュウモンジはどこでも見かけるし、リゼルファー+シラヌイ+ネクサスからのオライオンや、センジュクロークの一撃必殺デッキなんてのも周囲では登場してる。


そうした中、我が矜持の紫も、いろいろと面白くなってきた。


前弾に続き霊獣強化が進み、他色が除去力や妨害力を強める中、展開力を増してきた感がある。オグマや金銀狐狼角の効果もあり、トラッシュからの一斉リアニメイトで、破壊されることを気にしない辺りに紫の雰囲気を感じる。ナイスデザイン!

また、滋賀が場にあれば、金銀のリアニループで無限コアブが出来てしまうというオマケ付き。これはデザイナーにとっては想定外だったかも知れないけど…。身代+デスヘイズの無限ドローもそうかな。


アメホシノミコトの維持コアアップはコスト指定が絶妙で、本当に消したい3/5/8コスを外しているところにデザイナーの良心が伺える。それでも、Sソウル含めた軽減要員の0コスや、黄ビートや多色軽減の2コス、ルリオーサ、ジャコウキャット、ラショウ、ビョウハ、シグレといった優秀な4コス達、7コスではソウルドラゴンや鉄拳明王、ピーコックルーザー、ネザバ辺りが狙えるのは評価したい。無色化すれば、リゼルファーやキシュードックも溶かせるし。

アメホシの真骨頂は、トラッシュでの軽量化と回収効果。

紫煙谷からの早出しや、オグマや式神OTDからのフラッシュ召喚で、8コスとは思えないほど手軽に召喚可能。
また、アタック時の回収効果は、主君/家臣を回収すれば一方的なデッドリィバランスのオマケ付き。紫ならどんなカードも回収できるため、紫得意の自己デッキ破棄が気にならない。
前述の滋賀と軽減シンボルが4つあれば、アメホシ2体と式神OTDで、こちらも無限コアブが可能だ。まぁ、圧倒的に金銀使った方が手軽だけど。

Xレアとしては強すぎることもなく、相手によってはいやらしい、なかなか好みのスピリットである。


そして、今回の問題児・陰陽童。
メインステップでコアブするとライフが飛ぶという明確なコアブメタ。
Sコアを置くことで不動の存在と化す。

ローゼンベルグを出そうものなら、一気にライフ3点もっていかれる・・・。
海底都市を配置しようものなら、異合召喚が怖くなる・・・。
ヴィエルジェを出してもライフは動かない・・・。
オフィエルのライフ回復効果が矛盾し出す・・・(これ裁定どうなるんだろ?)

サイウンを止められないのが惜しいなぁ・・・。

Sコアさえ置けばロロ並みにどかせないので、コアブ頼りのデッキにとってはキラーカードになり得る。
頼もしいなぁ。


今回の紫の惜しむらくは、Sバーストカードが少ない!
っていうか、1枚しかない!
しかも微妙な性能のマジック!

まぁ、紫にコストの枷を外す怖さは理解できるけど、無限コアブさせちゃってる今、その良識も崩壊している。

「起導:全色」持ちのブレイヴはありがたいけど。


その他、気に入った&気になるカードをピックアップ。


紫煙猪
手札切ってドローできるのはありがたい。
しかもコスト3(2)と使いやすいし、系統も優秀!

式鬼神シュウカイ
後1で出て、ドローしながら相手スピを能動的につぶしていけるのは、今までの紫にないアプローチでグッド!
トラッシュからのリアニメイトも良!

幻術士シモン
とりあえずの「起導:全色」といった感じ。
他色に比べると境遇に恵まれてない気がする・・・。

妖術師ヤクモ
色を選ばないリアニメイト効果は、いろいろと悪さしそう。
コクゴウと組み合わせると、呪鬼、霊獣が呼び放題!
今後に期待!

裏巫女リンネ
新しいルール変更効果!
紫が不得手としている疲労ブロッカーに対する新しい回答!
主君、家臣対象なのが吉と出るか凶と出るか・・・。

折紙モンキー
とりあえず入れたくなる1枚。
デッキタイプを問わず、とりあえず紫主体なら起導を確保!
後は何を起導させるか・・・。

No.32アイランドルート
4枚目の摩天楼。
無魔デッキでなければこちらを優先?

紫煙谷
アメホシのお供に。
トラッシュが肥えていない状況で手札にくると、ついつい温存してしまいがち。


とりあえず、こんな感じ・・・。




スポンサーサイト
バトスピ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。