FC2ブログ

コバーバルの独りよがり

ブログ初心者コバーバルが自力で何とか書いてます。バトルスピリッツやTVゲームの話題が多いかも。

現時点での最新デッキ

先週の仲間内大会で準優勝をしたデッキを公開。

超狭い環境なので自画自賛なのはご愛嬌。

中身は続きから。



ゴリ押し紫デッキ

ピジョンヘディレス 3
ボーンドッグ 2
ソードール 3
ブロンズメイデン 3
獄獣ガシャベルス 2
極帝龍騎ジーククリムゾン紫 2
魔蝎邪神シュタイン・ボルグ 2
滅神星龍ダークヴルム・ノヴァ 2
骸巨人ギ・ガッシャ 2

アーケランサー 3
騎士王蛇ペンドラゴン 2
ショゴルス 3

旅団の摩天楼 3

ネクサスコラプス 1
インフェルノアイズ 2
サイレントウォール 3
メロディアスハープ 1
ウィッグバインド 1

計40枚


友人たちとのテストマッチを経て、形にした自分の最新紫デッキ。

軽量無魔たちを使ってテンポよく場を作りつつ大型で仕止めるというコンセプト。

旅団から入れるとベター。
後続の軽減にもなるし、コア除去で牽制もできるし、相手との相対スピードを埋めるのに役立つ。
別に破壊されてもそれほど痛くないし。

ジークリは出せるタイミングで早めに召喚し、自軍を吹き飛ばしてでも2コア程度ブーストできれば御の字。
一気にコア管理が楽になる。

モノケ等の壁にいつも悩まされるのが紫の常ではあるが、ひとまず行き着いた答えとしては、BPで越えていけ!ということ。
ジークリやダノヴァであれば無理なく攻め立てられるし、ショゴルスやペンドラを合体させれば、大型でなくともある程度までなら渡り合える。

もう1つのダブルシンボルの使い道としては、ビックリネタのインフェルノアイズ。
ショゴルスにより手軽にダブルシンボルが用意できるようになったため、序盤に決まるとほぼペースを掌握できる。
4つもコアを消されて耐えられるのは緑くらい。
こちらのコアも消さないように、フィールド上にコアを残さないよう自壊させるのがミソ。

チャンプブロックや、ジークリのエサ、自壊をしたとしても、山羊やギ・ガッシャという優秀な回収要員がいるため再展開が容易なのが今弾の紫。

ここまでは割と理想論ではあるものの、嵌まれば確かな強さはある。

ピン刺しではあるが、メロディアスハープは対装甲やリブラのような止まらない相手滞在に。ウィッグバインドは最後のゴリ押しに。

あえて、デッドリィやマカブルはいれていない。
装甲が溢れる環境下では、マジックも信頼度が高くないと。
持ってると思わせることが重要。


先週の仲間内大会では、個人戦の決勝戦で敗れたのみなので、相応の対応力はあると踏んでいる。
割と納得なデキかな。




スポンサーサイト



バトスピ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<東京おもちゃショー | ホーム | 第4回仲間内大会 個人戦>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |