FC2ブログ

コバーバルの独りよがり

ブログ初心者コバーバルが自力で何とか書いてます。バトルスピリッツやTVゲームの話題が多いかも。

雪辱と悔恨

多忙な中にも癒しは必要ということで、仲間内大会以来となる友人Fとの手合わせ。

お互いデッキはいじっていなかったので、こちらはそのまま紫のゴリ押しデッキ。対するFはリブラデッキ。

序盤からルナシーで場固めをしようとするFであったが、ルナシー解放と同時に暖めていたウィッグバインドで鮮やかに勝利をさらう。


そこへバトルの匂いを嗅ぎ付けてきた友人H川とO里が現れ、ミニトーナメントが開催されることに。
奇しくも仲間内大会で同チームの4人が、最強の名をかけて戦うことになった。

続きから。



一回戦 vs O里
前回の仲間内大会決勝で屈辱の4ターン負けを喫した相手。絶対に雪辱を晴らしたい!
後攻1ターン目からモノケの壁を立てるO。
こちらは早めのジークリでコアブーストし、ペンドラ等を使いながら、スピリットの展開が覚束ないOの攻め手を封じる。
ようやく出てきたルナ友+ランサーも、ダノヴァで撃沈。
最後に出てきたストアポ+グライダーにヒヤリとしながらも、残り1点に届かせず勝利!

見事、前回の雪辱を果たす!

もう1戦の方は、順当にHが勝利。さすが我がチームリーダー。


決勝戦 vs H川
前回からデッキ内容を変えてきたH。赤青のようだ。
相手の灼熱と聖域を早々にネクサスコラプスで焼くことに成功し、ジークリ+ショゴルスのトリプルシンボルで攻める。
Hはスミド+ケルベを立てて一度だけアタック。
Hの残りライフは2。
ジークリ単体でも十分にスミド+ケルベを越えられると判断し、ショゴルスを分離し、ボーンドッグを召喚。
ここでまさかのプレイングミスをしてしまう。
ジークリのアタックをデルタバリアで止められてライフ1点を残してしまったことでターン終了と間違ってしまった。
ここでショゴルスとボーンドッグでフルアタックかければ勝利してたのに…。
そして返しのターンで、コロッセオからのガンディ登場。
手札にあったウォールが腐ったまま、ガンディ+ケルベに蹂躙され敗北。

勝利のチャンスから一転、敗北を喫すとは、日頃デルタバリアを使っていないことが効果の勘違いに繋がったのか…。

いずれにしても負けは負け。
雪辱を果たした直後にまたしても悔やまれる一戦となってしまった。

自分の未熟さを感じるなぁ…。



スポンサーサイト



バトスピ | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<再構築 | ホーム | 妖蛇か?>>

コメント

勝たせてもらいました~
でも忙しい中にもプレイは大事ですね。
プレイ勘は養わないと。
いつでもお越し下さい。
2011-06-30 Thu 23:20 | URL | H川 [ 編集 ]
盛り上がっとますね
うちのビルでも小トーナメントは欠かしてません
新弾も更におもしろくなりそうなので楽しみです
2011-07-01 Fri 09:22 | URL | K田 [ 編集 ]
こないだは悔やまれる一戦でした。

プレイングミスもそうですが、割と単機の展開だっただけに、通常通り紫の除去マジックを積んでいればもっと上手く対応できたかも…。
結構、クセのある構築してるので、ここぞというところで紫の特性がだせないです。


2011-07-04 Mon 08:03 | URL | コバーバル [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |