FC2ブログ

コバーバルの独りよがり

ブログ初心者コバーバルが自力で何とか書いてます。バトルスピリッツやTVゲームの話題が多いかも。

仲間内大会 アルティメット杯 決勝トーナメント

仲間6人によるアルティメット杯決勝トーナメント。
先に行った予選リーグの戦績によって組み合わせが決定。

予選1位のM月と、予選2位通過の自分はシード。


1回戦中はヒマなので、遅れてきた後輩・K谷と草バトル。

分身デッキなんぞを使ってきたK谷ではあったが、全く分身が出ず、こちらはライフを削られることなく完勝。
何だったんだ??


決勝トーナメントの模様は続きから。


準決勝は、1回戦を突破したTゆ木と相対する。


準決勝からは2本先取だが、予選上位通過の自分には自動的に1本分のハンディが与えられている。
おいしい展開。


準決勝 vs.Tゆ木

1戦目。
あえて先攻をとり、バットナイトからアルティメットにつなげる予定だったところを、後1でフレイムブリーズに焼かれ予想外の展開に。
後1から焼きマジックとは決断が早い!
その後、低コススピリットが手札に来ず展開できないまま、逆にTゆ木の低コススピリットに蹂躙される。
メドゥーク素出しするも、低コストの波は押さえきれず敗北。

さっそく1本分のハンデを失う。

2戦目。
序盤多少攻め込まれるも、ザンデで巻き返す。
終盤、メドゥークとザンデの布陣で構えるこちらに対し、Tゆ木はUプテラ1体。
お互いライフは残1。
Tゆ木のターンで、Uトリガーがヒットすれば強制ブロックからのライフ直撃でTゆ木の勝ち。
Uトリガーがヒットしなければ、呪滅撃でブロックしこちらの勝ち。
わかりやすい展開と緊張感。
そしてUトリガーでめくられたカードは・・・MOZ!コスト5で不発!
呪滅撃のついたバイ・ジャオウでブロックし、バトルを制する!


一方の準決勝は、予選1位のM月が、H川を降して勝利。
若手の台頭が目覚しい!


決勝戦 vs.M月

結構、時間が遅くなってしまったこともあり、1本勝負となった決勝戦。
M月には予選で負けているだけに雪辱を晴らしたいところ。

予選とはデッキを変えて、極悪エンタープレイズデッキのM月。
早々にエンタープライズが出現し、更にマネキキャットでノーコスト召還。
2体のエンタープライズは圧巻!
しかも内1体はミッドナイト・サンのオマケつき。
白闇剣エンタープライズの連鎖アタックをなんとか自壊でしのいだが、こちらも対策を用意していないわけではない。
バイジャオウにライトニング・シオンを合体させ、無色呪撃の疲労指定アタックで葬る。
3体目のエンタープライズも出てきたが、うかつに攻め込めないM月に対し、呪滅撃とザンデミリオンでじわじわ攻め続け、勝利をもぎとる。

1人バトスピで散々エンタープライズ対策をシミュレートしていたことが功を奏し、めでたく優勝!


1年ぶりの大会で、半分リハビリみたいなものだったけど、結果が残せてうれしい!

ちなみに最下位はレンタルデッキのF原。
ごちそうさまでした。


スポンサーサイト



バトスピ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<呪滅ザンデ+ベルゼ搭載型 | ホーム | 仲間内大会 アルティメット杯>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |