FC2ブログ

コバーバルの独りよがり

ブログ初心者コバーバルが自力で何とか書いてます。バトルスピリッツやTVゲームの話題が多いかも。

紫ブレイヴ

ケロケロエース11月号で先行公開されていた太陽のブレイヴパック収録カード群に待望の紫ブレイヴが!

思うことなどは続きから。



黒翼竜バーン・クロウ
合体時の効果は、破壊時に相手のライフを1つ削るというもの。あと1点という場面は割と多いと思うので、意表をついたフィニッシュ手段になりえるかも。
このカードの真価は、もう1つの効果。破壊されたスピリットをトラッシュではなく手札に戻すセルフバウンス機能。これによって強力な召還時効果を使い回すことができる。
合体条件はコスト5以上なので、該当してくる主なスピリットとしては、
 冥剣士ベリト
 マハー・ヴァスキ
 幻龍シェイロン
 闇司教バクルス
 魔界七将デスペラード
あたりかなぁ。
破壊されることが怖くなくなることを思えば、バトル時効果や破壊時効果も積極的に狙っていける。
各種呪撃はもちろん、ミストウィゼルなんかも使い勝手がよくなるし、コストが増えたところにライフチェインなんかが決まればコアがウハウハ状態に。
あっ、デスカラビアに合体させると手札に戻っちゃうのか??
さすがに転召スピリットを使い回す余裕はないかな。
紫の支援スピリットとしては申し分のない効果を発揮してくれるだろうし、多色環境で言えば、赤や黄を上記同様に使いまわすことも十分視野に入る。
バルガンナーと採用枠を迷うところ。

魔術師ドラゴナーガ
系統:竜人が加わったスケルバイパーの亜種。
Lv3でコア除去能力を持つものの維持コストが・・・。
素直にスケルバイパーを選択した方が使いやすいかな。

グリーディコア
コア2個除去できるポイズンシュートの強化版。
合体スピリットには効かないものの、範囲が広がり露払いとしては有用。
やっぱり紫の真骨頂はコア外しだよねぇ。

早くブレイヴパック出ないかなぁ。



スポンサーサイト
バトスピ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<久々のバトスピバトル | ホーム | バトルスピリッツ ブレイヴ #2~3 感想なんぞ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |